「美白シートマスク」の効果

美白シートマスクを普段から使っている人がいます。

美白シートの特徴は、何と言っても短時間で、集中して美白の効果があがることでしょう。そんな効果が高いシートマスクを日焼け後の肌ケアに使っている人も多いようです。日焼け後の肌はちょっとした火傷の状態です。大変ダメージを受けている状態です。そんな状態の肌故に、集中的にケアができるシートマスクは効果的と言えるでしょう。
しかし注意が必要です。正しい使い方をしないと、効果が得られないばかりか逆効果にもなるのです。

 

シートマスクを使う前にしっかりと使い方をチェックしておきましょう。まず、シートマスクを選ぶにあたっては、種類がありますから、自分に合ったもの、目的に合ったものを選びます。
例えば美白効果があるもの、またアンチエイジングの効果があるものもあります。また保湿をするためのものなどありますから、日焼けの状況によって選ぶと良いでしょう。さて、
シートマスクには、美容成分が高濃度に凝縮して浸み込ませてあります。そして
密閉効果もありますから、集中的に効果が得られるのです。効果があるからと、
シートマスクを毎日使用するのはいけません。1週間に1回から2回が目安であり、普段使いではなく特別なケアとして使うようにしましょう。
肌に不調が現れてから使っても遅いので、定期的に1週間に1回くらい使うのが効果的です。では正しいシートマスクの使い方を紹介しましょう。
1.まずは

 

クレンジング、洗顔をします。ここでしっかりと顔の汚れを落としておきます。
2.
化粧水で保湿します。
特にシミなど気になるところがあれば、美白美容液を塗ります。また
乾燥が気になる人は、特に目元、口周りなどにアイクリームを塗るといいでしょう。
3.
美白シートマスクを顔に乗せます。
装着時間は15分前後です。この時間を守る事が重要です。
長く乗せすぎると逆効果になります。
各シートマスクの商品説明に記載されている時間を守るようにしましょう。
4.時間が経ったら

 

シートマスクをとり、マスクを絞って残っている美容液を手にとります。
5.マッサージをします。
両手で顎〜こめかみにかけて肌を持ち上げるようにします。
次にこめかみ〜鎖骨へリンパを流すようにします。
これを3セットくらいしたら、美白クリームを塗り肌に蓋をします。
シートマスクのこの一連の作業を日焼け後にすることで、ダメージを受けた肌は回復していくことでしょう。

ホーム RSS購読 サイトマップ